くますけ通信104号

このエントリーをはてなブックマークに追加

         くますけ通信    第104号  大丸薬局
   スマホ教室
  初夏の暑い日差しがまぶしく、青葉の色がとてもきれいです。先日、お客様が「やっと田植えが終わりました」と言われました。こういう方のおかげで、毎日、日本のお米が食べれるのだと、尊敬と感謝をしています。
私、スマホデビューをして2ヶ月がたちました。絶対、私にはスマホは必要ないと思っていましたが、何故か、今変わらないと自分が何もできなくなるのではと不安を感じて、挑戦する気持ちになりました。スマホ教室に2回(1回1時間)行きました。なんとか自分のしたいことはできるようになりました。
スマホ教室には、私と同じ年齢か、もう少し高齢の女性が集まっていました。終わるとスタンプが押してもらえるカードがもらえ、1枚に10回分ついています。すごい人は2枚目だと言われました。忘れてしまうから、同じ回をもう1度来るのだそうです。1日に入門、初級、応用と3コースあるのですが、「朝から午前、午後ともスマホ教室にいて、帰ったら疲れて寝た」という人もいました。    
昔、高齢者の集まる場所は、病院の待合室だったり、喫茶店のモーニングだったりする時代がありましたが、今の時代、高齢者の集まる場所はスマホ教室かと驚きました。けれど、向上心のある方は女性ばかりで、男性高齢者は、スマホが使えないと携帯に戻してしまわれるようです。
人生100歳まで元気でいるためには、好奇心と向上心を失わず、楽しんでみましょう。 覚えたつもりのスマホ教室に、もう1度行くことのないよう頑張ってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です