くますけ通信100号

このエントリーをはてなブックマークに追加

         くますけ通信    第100号  大丸薬局
   おめでた
  年が明けて、早や一月が過ぎようとしています。今年はどんな年になりそうですか?私のおみくじは末吉でした。後半良くなるのでしょうか。
一月早々、おめでたい話が聞けました。不妊で当店の漢方を娘さんに飲んで頂いていたお客様が、「できました」とおめでたの報告をして下さいました。私自身、7年目に長女を授かったので、病院で「おめでたです」と言われた時は、感激して号泣したことを思い出しました。娘さんの喜びと、お母様の安堵感が伝わって、私もうれしい気持ちになりました。無事、出産して頂きたいです。
以前に、出産見舞いの話を書いた娘の友達が、4か月になる赤ちゃんを連れて、来てくれました。その赤ちゃんを見たさに、娘の友達たちが集まってきて、「かわいい!」かわいい!」「連れて行きたい」「赤ちゃん欲しい!」と大盛り上がりで賑やかなこと。一人ずつ抱っこをして、回されても泣き出さない強い子で、丁度来店のお客様も、何の騒ぎかとびっくりです。赤ちゃんパワーは、周りを幸せにしてくれます。
赤ちゃんは おむつを替えてもらっても、周りを笑顔にするのに、どうして老人介護はおむつを替えてもらっても、周りは笑顔にならないのでしょう?何か秘訣があったら、悲しい事件も減っていくだろうと思います。もっともっと出産率が増えて、赤ちゃんパワーが大きくなったら、日本の未来も明るくなるでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です