くますけ通信117号

         くますけ通信    第117号 大丸薬局
    郡上おどり
 9月に入ったのに、猛暑の日が続いていますね。ここ数年、郡上おどりの最終日近くに、友人と郡上に行くことを楽しんでいます。当日は 雨の予報だったのですが、郡上に行ってみると、雨は降らず踊りを楽しむことができました。
 私達の行った日は、変装おどりの日で、コンクールを盛り上げる様々な仮装を楽しむことができました。作る過程も楽しんで作っている様子がうかがえて、みなさん楽しそうでした。郡上おどりに行くたび思うのは、踊りに対する情熱と地元の老若男女のパワーのすごさです。小さい子から老人まで、身体にきざまれた踊りのリズムで、切れの良いかっこいい踊り姿を見せてくれます。エネルギーをもらって帰ってきました。
 行く日の1週間前、私はぎっくり腰になりました。痛みで踊れないかもしれない不安もありましたが、踊りたい一心で、当日まで治療に専念し、踊る前も痛み止めを塗って頑張りました。やっぱり見るだけでなく、踊りの輪に入らないとつまらないですよね。泊まりは、まちやにしてみました。他県の人とも交流できて楽しかったです。
 今回のおすすめスポットは、郡上の慈恩禅寺です。何回か郡上へ行く中で、初めて訪れましたが、寺内から見る日本庭園がとても美しく、静寂の中に座っていると、現実から離れるような心の落ちつきを感じました。自分の心の在り方を問うような時間でした。一見の価値ありです。(入場料分の価値は充分あります)。郡上に行かれた折は、ぜひ立ち寄ってみてください。